クレジットカードでお金を借りるのとどちらが便利?

まず、クレジットカードでお金を借りるのには消費者金融のように職業や収入の審査が必要ありません。
無職の方や学生、アルバイト、専業主婦でも自身のクレジットカードさえあればお金を借りることが出来ます。
1つ条件があるとすれば自信のクレジットカードのショッピング枠に残高があるかどうかの確認が必要です。
返済方法についてもカードのお買いものと同様に、一括かリボ払いが選べます。
ショッピング枠の金利は消費者金融より低く、安心して利用できます。
審査も最短5分~30分ででき、24時間申し込み可能となります。
そして最大の魅力はカードのお買いもの枠を利用することによって貸金業の総量規制の対象にならず、消費者金融から借りた時のように登録される心配もありません。
上記のようなメリットがある為、比較的借りやすくなっています。

次にイオン銀行カードローンですがイオン銀行の口座を持っている人は配偶者の収入を基に審査され、本人に収入がなくても50万円まで借入出来ます。
50万円までなら当日の借入も出来ます。
100万円までなら収入証明書も必要ありません。
借入する際来店は不要で、インターネットや電話で申し込み後日カードが届く仕組みとなっています。
資金の使い道は原則自由で担保や保証人は必要ありません。
金利も低金利で返済金額も月々3000円から返済可能です。
最大の魅力はコンビニ・ATM・スマホからも365日返済可能というところです。
コンビニや銀行も身近にある有名な店舗ばかりなので安心します。
結論はどちらにもメリット・デメリットがありますがコンビニで支払いできる事やイオンと言うブランド力が安心できる要素となり、イオン銀行の口座を持っているのならばイオン銀行カードローンを推薦します。

checkイオン銀行カードローンで借りたい方に!詳しくはコチラをclick