キャッシングのメリットとデメリット

キャッシングにもメリットはありますが、その一方でデメリットも存在しています。
これから申し込みを考えている人は、メリットとデメリットの両方があるということを知っておいてください。
まずメリットから見ていきましょう。
カードがあれば、提携のコンビニATMや銀行のATMから24時間365日借り入れができます。

また返済も提携ATMなら利用できるので、全国どこでも利用できるのはとても便利です。
利用限度額は年収などで個人差もありますが、その範囲内であれば繰り返し何度でも利用できます。
利用残高に応じて金額は変わりますが、返済は毎月決まった日に月々いくらというように分割で返済していきます。
ある程度まとまった金額を利用しても、月々分割で返済するので計画的に利用すれば無理なく返済できます。
デメリットとしては、カードを使いATMからお金を引き出すので、自分の口座からお金を引き出しているような錯覚をしやすいことです。
借りたお金には必ず利息がかかりますし、借りた金額が増えれば利息も月々の返済額も増えていきます。

つい借りすぎてしまい、月々の返済が苦しくなってしまうと返済が滞り、信用実績に傷がついてしまいます。
利用限度額が高い場合は、利息も多少安くなりますが、借りたお金は利息と一緒に返済するということを覚えておきましょう。
キャッシングという言い方でも借金に変わり無いので、ここを間違えなければ必要なときにお金を借りることができてとても便利です。

checkイオン銀行カードローンで借りたい方に!詳しくはコチラをclick